予防歯科

じつは一番大事!バイ菌からお口を守ること。
「予防」がお口の健康を保ちます

大切な歯を失わないための予防歯科。そこから先の・・

画像

どんなに上手な治療をしても、やっぱり治療をしていない自分の歯にはかないません。
「予防歯科」とは、悪くなる前からプロによるお口のケアを定期的に受けて、 その指導のもとにセルフケアを行うこと。

皆さんと二人三脚で
「大切な歯を守り、健康で快適な生活を送って頂けるようにお手伝いしていく。」
というのが、当院の診療スタイルです。

何も異常がなければ、
「痛くないから大丈夫」「何もないから大丈夫」と
判断してしまうことは多々あるとは思います。

でも、「何かあってから気付く」というのは、
進行が進んでしまった状態の場合が多いです。
その異常は、プロである私たちであれば気付く事ができますし、
防ぐこともできます。

何もない時から、一緒に「予防」のために
定期的なプロフェッショナルケアである「定期メインテナンス」にお越し下さると、
歯は格段に長持ちします。
お口の状態も、非常に良い状態で日常を過ごして頂く事ができます。

「歯からはじめる健康づくり」、一緒にはじめてみませんか。

私たちは、一連の治療や処置を終えたときが新しいスタートだと考えています。
それは私たちの関心が、
皆さんのお口の「病気」にではなく、「健康」に向いているからです。

どうか「病気」のときだけでなく、「健康」なときこそ、私たちに会いに来て下さい。
一度つくり上げたお口の健康を、私たちと一緒にキープしていきましょう。
お一人おひとりに合わせた、心地よいケアプログラムで健康づくりを誠実にお手伝い致します。

しばらく定期メインテナンスに行くのを忘れてしまっている場合も、
ぜひ、面倒がらずに、また勇気を出して、ご連絡下さいませ。
私たちは、いつでもお待ちしております。

当院の予防メニュー

ブラッシングならびにフロッシング

担当歯科衛生士から「正しいブラッシング」を受けただけで、
歯面や歯ぐきへの当たり方や気持ちよさ、
ツルツルでキュッキュとした仕上がりの違いを実感され、驚かれる方が大勢いらっしゃいます。

皆さんのおもう、「磨いている」と「磨けている」のとは少なからず違いがあります。
そこのギャップ部分を少しずつでもなくしていくためのお手伝いをさせて頂きます。

バイ菌を繁殖させないためには、
餌となるお口の中のプラーク(歯垢)を除去し、良い環境を維持し続けることが大切なのです。

染め出し

目に見えにくいプラークを染め出して確認しながら、
ブラッシングなど毎日の「ご家庭での正しいホームケア」のやり方について丁寧にご指導致します。

歯ブラシの交換は、手磨きの場合1か月程度が目安です。

せっかく毎回使うものだから、しっかり機能する「道具」を選びたいですよね。
花俟歯科医院では、いまのあなたのお口にピッタリ合った歯ブラシをお選びし、
ご案内させて頂いています。

生活習慣のチェックと見直し

むし歯や歯周病 と聞いて、まず考えてほしいことは、
「どのような生活習慣の結果、むし歯や歯周病ができてしまったか?」
「日々のお手入れの、何が足りなかったのか?」 という部分です。

残念ながらブラッシングだけでは、むし歯や歯周病は防げません。
お口の健康を守るために、食生活や飲酒、喫煙、睡眠など生活習慣を見直すことはとても大切です。

理由を解決する、そのためには歯科衛生士の力が非常に重要になってきます。
国家試験を通過し国家資格をもった、歯科衛生士さんと良い関係を築いて頂いて、
ぜひ 彼女たちを使いこなしてあげて下さい。
むし歯予防の効果があるキシリトールを応用することなど含めて、
正しい知識をお伝えし、あなたに合った実践方法をみつけて参ります。

※ お口の中は常に変化しています。
定期的にレントゲンやお口のなかの写真撮影をおこない過去と比較することで、
こまかな変化に気付くことができます。

PMTC

当院の人気メニューのひとつです。

毎日すみずみまで磨いているつもりでも、歯ブラシの届きにくいところには、
どうしても汚れが残ってしまいます。

残ってしまったプラーク(細菌の塊)は次第にバイオフィルムという集合体を形成し、
いったん出来てしまったバイオフィルムは歯磨きだけでは除去出来ません。

その部分を徹底的にお掃除してくれるのがPMTCなのです。
PMTCをすることにより口臭やむし歯、歯周病の予防につながります。

画像

フッ素

画像

むし歯になりやすい方、歯の根っこ部分が露出してしまっている方には大変効果的です。

フッ素には、歯を再石灰化させたり、
表面のエナメル質を丈夫にし、むし歯に強い歯を作るはたらきがあります。
ご家庭で毎日用いる低濃度のフッ素に加えて、
歯科医院では高濃度(9000~9500ppm)のフッ素を塗布し、むし歯になりにくい強い歯質を作ります。

フッ素は、1回のフッ素塗布だけでは効果はありません。
3ヶ月程度で高濃度の効果が無くなったときにまた歯科医院で再度塗布。これを繰り返していく。
定期的にフッ素塗布を行うことにより、むし歯予防の効果を高めることができます。

画像

当院では、フッ素を配合した家庭用のジェルの販売も行っております。

とくにお子さんの場合は定期的に通院して頂くことをおすすめしております。

シーラント

お子さんにとって、むし歯は大敵です。
しかし歯の間や歯と歯肉の境目、そして歯の溝に関しては、
どうしてもむし歯が発生しやすい傾向があります。

シーラントは「歯の溝」から発生するむし歯を防ぎます。
奥歯の溝にフッ素を徐々に出す合成樹脂(レジン)を流し込み硬化させます。
シーラントをすることで、そこにプラーク(歯垢)もたまりづらくなります。

画像

シーラント材を塗布して光で固めます
※ シーラントは、時間が経つとすり減ったり、とれてしまうこともあります。
花俟歯科医院では、定期健診の際にシーラントの状態をチェックしています。

画像

毎日のご家庭での「ホームケア」ではカバーしきれない部分を 経験とトレーニングを積んだ歯科衛生士がカバーいたします。
皆さんと一緒に、二人三脚でお口の健康を守っていくカタチです。
もちろんそのために歯科医師と歯科衛生士が連携し、 全力であなたをサポート致します。
是非とも「予防」のために、「定期メインテナンス」をご利用下さい。

 

お電話でのご予約・お問い合わせ
診療時間
9:00~13:00

/※

/

/

14:30~19:00

/※

/

/

休診日
▲ 水曜日は18:00まで、土曜日は17:30まで。
※ 祝日のある週は、木曜日に振替診療をさせていただきます。
休診 木曜日・日曜・祝日

© 与野の歯医者なら京浜東北線与野駅徒歩2分にある花俟歯科医院(歯科). All Right Reserved.